美肌化粧品を選ぶポイント

美肌化粧品と言われているものはたくさんあります。

 

あふれかえるような美肌化粧品の中で何が自分にふさわしく、何を選べばいいのでしょう。

 

美肌化粧品を選ぶポイントはどこでしょう。

 

やはり一番は美肌化粧品に含まれる成分です。

 

成分についてきちんと、そしてできるだけ詳しく表記してあることがポイントです。

 

そしてその品質も重要なポイントになります。

 

無添加であるか、そうでないかも選ぶ上で重要なポイントですし、その化粧品の成分は美肌の何に効くのかなども重要になってきます。

 

しみやしわにいいとか、たるみに効くとか、そういうことです。

 

もちろん、品質がよく、価格が安いにこしたことはありませんが、自分で見極める目も必要です。

 

インターネットのホームページや雑誌などで調べた後は、店頭やインターネットでサンプルを取り寄せてみるといいでしょう。

 

最近は、化粧品トライアルセットが沢山の化粧品で出ていますから、それらをうまく利用する事で無駄な出費が抑えられるでしょう。

 

パッチテストなどを行って自分の肌に合っているか、負担がないかを確かめてみることも美肌化粧品選びの大事なポイントです。

美白化粧品比較

美白を目指すなら、まず体に良いものをバランス良く摂取しながら、規則正しい生活を送ることが基本ですが、同時に外からケアすることも怠ってはいけません。

 

そのためには、自分の肌質にあったケア商品を選ぶことが大切になってきます。

 

しかし、美白、ホワイトニングと名のつくケア商品は、市場にあふれ返ってます。

 

たとえば、天下のネットショッピングの老舗、楽天市場で「美白」で検索してみたところ、延べ8500件もの商品がヒットしました。

 

そこで、数ある中から、売上ランキングの上位から比較してみたいと思います。

 

1、ルブランシー(コラーゲン育成美容液)20ml。60日間返金保証付。¥13650円・税込・送料別
内容量    : 20ml 主な成分  : ビタミンC・アミノ酸・グリセリン(100%植物性・自然化粧品)
目的・用途・肌質エイジングケア・乾燥肌・敏感肌(センシティブ)・しっとり(モイスチャー)
1日たった2滴のオールインワン美容液。

 

2、SK−II フェイシャルトリートメントエッセンス 215ml (SKUシリーズ)税込 12,589 円・送料別
素肌に有用な成分をバランスよく含んだSK-II〈ピテラ〉をたっぷり配合。
毎日、朝晩お使いいただくことで、肌本来の働きを整え、ハリとうるおいあふれるクリアな素肌に導く、
ベーシック ケアの基本アイテム。メーカー:マックスファクター

 

3、美美(BIBI) 超極弾・税込 3,129 円・送料別
使用成分 水、 BG、グリセリン、パルミトイルトリペプチド-5、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、アセチルヘキサペプチド-8、ペンタペプチド-18、ウンカリアトメントサエキス、マルトデキストリン、パルミトイルペンタペプチド-4、カルボマー、ポリソルベート20、キサンタンガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

肌が弱い方や敏感肌の方は、現在お使いのボディローションや化粧水等に1〜2滴混ぜてのご使用がお勧め。

 

とくかく多いので、ベスト3位でやめておきますが、すでにCMなどでよく聞く名前のものから、全然聞いたことも無いようなものまでたくさんあります。

 

結構値段のはるものもあるので、レビューを参考にしたり、化粧品トライアルセットがあれば、まずそちらで試してみたりなどした方がいいでしょう。

 

化粧品の比較は、結局は自分の肌だやってみないことにはなんとも言えないので、コレばっかりは人気ランキングだけで判断はできないでしょう。

 

どんなに評判のいい物でも、自分の肌には合わなかった・・・なんてことは別に珍しい事でもないのですからね。

ページの先頭へ戻る